FC2ブログ

紡ぎ織る日々

暮らしに寄り添う手紡ぎ手織りの作品づくり それを支える日々の暮らしをお伝えできたらうれしいです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

風信子荘


ささやかに思い続けて十数年。
小さな偶然が重なり ようやく訪れることができた 別所沼公園のヒヤシンスハウス。
立原道造の構想した別荘、風信子荘。
建築家でもあった詩人 立原は、別所沼を見晴らす高台に 小さな週末用の別荘を計画するが、本人の夭折により 実現はしなかった。
構想から半世紀以上経った2004年、詩人の夢の継承事業として、ヒヤシンスハウスが実現したそうだ。

詩人が予定した場所ではないけれど、大きな窓から別所沼が見渡せるヒヤシンスハウスは、佇まいからも居心地の良さが伝わってくるようだ。
思いがけなくも、中に入れていただき ボランティアの方から、お話を伺うことも出来て 嬉しい時間だった。
別所沼を見晴らす計画だった寝台横の小さな窓辺なども見せていただいたのに 次の予定が迫っていて 慌ただしくお暇しなければならなかったのが残念。いつも急いでいる自分が、情けない…次は、今日のような大雨ではない日に再訪したいなぁ。

| お気に入り | 15:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山手線のお楽しみ



最近の山手線では、ドアの上の2つの液晶画面は 普通に見かけるようになりました。
しかし 今朝遭遇したこの車輌は、窓の上部(網棚の上)にも、3連続の液晶画面が!!

ところが、せっかく3画面あるのに、ほとんどのCM動画は、同じ画像が3枚横並びに映し出されるもの。
(まぁ、3つ子のような画面は、それなりに迫力はありますが…)

そんな中 3連続画面を利用したとてもカラフルな動画に感激して、思わずパチリとしてしまいました。
東京を走る山手線のアニメーション。
横に長い分、動きの表現に幅が出て楽しい。
手前に写っているウグイス色(山手線カラー)の吊り輪とのカラーコーディネートもばっちり。

鉄道関係は疎いのですが、これって新しい試みなのかしら?
3連続の液晶画面を活かした動画が増えると嬉しいなぁ。

| お気に入り | 00:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

笑う門には…

近頃 ちょっぴり落語に はまっています。
本来なら 寄席とか名人会とか ライブで楽しみたいところですが…家でしなきゃいけないことが山積みでは、それもままならず。
最初はCDやラジオで楽しんでいましたが、最近は、もっぱら○チューブです。
何しろ初心者ですから、あれこれ いろいろ聞き齧っております。
お目当の演目が 聞けるとは限らない寄席と異なり、古典から新作まで、聴きたい演目をずばりと楽しめるのが ○チューブのよいところ。

年明けからこちら、哀しいことが続いて 気持ちが沈みがち。
沈んでいると 病気などのマイナス要素に引っ張られると信じている私。
笑う門には福来たる!
笑いで福を呼び込み マイナス要素を退散させたいなぁ~。

そんな時のお伴にぴったりのこちら。
九段一口坂「さかぐち」の「江戸小町」
小指の半分ほどの細いおかきに 律儀に巻かれた海苔!



もう少し はんなりとした「一口あられ」も 美味しい。ちいさな梅が かわぃらしぃ~でしょ。



「さかぐち」さんは、パッケージデザインも、落語の雰囲気に似合っているように思います。




来店客の年齢層は 少々高めで、これも落語ファン層と一致。(私もその一人ってことです。)

| お気に入り | 13:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

啓蟄だから?

久しぶりに イイな!と思うものに巡り会って お買い物。
お会計の後に、どうぞ!と手渡しされたおまけ。
帰宅して、よく見たら こんな可愛いチョコレートでした。
啓蟄だからかなぁ?



さてさて、巡り合ったイイものは、こちらの袋物。



画像に見えるタグ裏の説明によると、平成22年まで三代続いたテーラーに遺された羅紗(らしゃ ウール100%の紳士服地)を使った袋物だそう。
そんなオトコマエの表地に 裏地のピンクが効いていて、ググッときてしまいました。

震災以来 持ち歩いている最小限のお助けグッズ(お薬、バンドエイド、小銭、筆記具、マスク、御守り!)を収めるのにぴったりのサイズ。
これまで使っていた化粧ポーチが、だいぶくたびれてきて 丁度良い袋物を探して 一年余り。
ようやく イイな!と思うものに巡り会えて るんるん🎶
そんな啓蟄の一日。
ちょっと自慢してしまいました。ゴメンナサイ!

| お気に入り | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お揃い!!

例年ですと ショーウインドウの秋物 冬物に とっても先取りを感じるこの時期。
今年は 秋らしい日和が続いているためか 先取りという感じがしません。
ものぐさな私でも なんとなくおしゃれをしたいなぁ~という気分になります。


     20140919sIMG_2972.jpg


特に今年は この靴が届いたので 待っていました秋!なのです。
フィレンツェ発ファーストシューズでご紹介した HIDANOさんの手作りシューズ。
フィレンツェのアトリエにお邪魔した際に 気に入ったこの靴。
ちょっと手直しが必要だったため 連れ帰ることができず…
この夏 HIDANOさんが一時帰国の際 はるばるお届けくださり ようやく手にすることができました。



          20140919s20140214002.jpg

同じ「骨」のシリーズですので 歳の差もベビーのママも飛び越えて たーちまちゃーベビーとお揃いです!! 
なんて厚かましいんでしょ!


          
          20140919ss066.jpg


天井の高い 雰囲気のあるフィレンツェのアトリエ風景。
う~~ん また行きたくなっちゃいます。
しかし 車椅子のLINNEAのお散歩が 目下の私の最優先事項で 旅行は ちょっとお預け。
靴を履いて フィレンツェに思いを馳せることにしましょう。

| お気に入り | 14:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT