FC2ブログ

紡ぎ織る日々

暮らしに寄り添う手紡ぎ手織りの作品づくり それを支える日々の暮らしをお伝えできたらうれしいです。

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

紅葉から…

遠くでスタートした紅葉前線…やっと平地まで下りてきましたね。
2010_1121繝・ず繧ォ繝。繝・・繧ソ0017_convert_20101123112843
これは10日に 作品展を開かせていただく南青山の ギャラリー2104 へ伺ったときの神宮外苑の様子。
ぼけていますが イチョウがちょっと色づいているのが お分かりいただけますか?
13日からは「神宮外苑のいちょう祭り」もはじまったとか。
作品展にお出かけくださる際には ぜひ外苑のいちょう並木もチェックです!

画像は 紅葉イメージで織ったシルクのマフラー。
ナチュラルカラーを織ることが多いためか、織りあげた当初は もみじ色が ちょっと気恥ずかしいような気がしていたのですが…
久しぶりに引っ張り出してみたら 案外いいかも…と思い始めました。
これって 年齢のためなのかもしれませんね。

・ウ・托シ咏函邉ク繝槭ヵ繝ゥ繝シ譛ア邵枩convert_20101107224102・ウ・托シ倡函邉ク繝槭ヵ繝ゥ繝シ譛ア_convert_20101107224242

左はもみじ色がメイン。
右は緯糸に黄葉色を入れて もみじ色を少し抑えてあります。
 
シルクは軽くて肌にやさしいので シーズンを通して使えるのでおすすめです。
お手入れは 温水で軽く手洗いするので 簡単!
よくすすいだら 脱水をせずに 竿にだらりとかけ ちょっと形を整えて乾かすのがポイントでしょうか。
ラフなものは自然乾燥したままで…
きちんと感が欲しければ シルクに適した温度で アイロンをかけます。

これからの季節はコートの襟もとに(肌に触れてもチクチクしないから アトピー肌にはうれしい!)
春や秋は装いのアクセントに 夏は小さくたためるので冷房対策に!
つやつやとよそ行き顔のシルクも魅力ですが 使い込んでくたっとしたシルクもまた 肌触りがよくて素敵です。

以上、ちょいとシルク応援団でした!

| 織物 | 12:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT