FC2ブログ

紡ぎ織る日々

暮らしに寄り添う手紡ぎ手織りの作品づくり それを支える日々の暮らしをお伝えできたらうれしいです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

健気な女王様

     2012_0614デジカメデータ0003kirinuki


日が長くなりました~
間もなく夏至ですものね。  
夕方のLINNEAの散歩は6時半過ぎが多いのですが この季節は 夕空を楽しむことができてうれしい!
昨日の夕空は こんな様子でした。

日が長いこの季節
お庭では多くのいきものたちが活発に活動。

珍しいお客様も…

ほの暗い木陰で幻想的な舞を見せてくれるハグロトンボは 訪れを楽しみにしているお客様。
しかし、めったに遭遇しない上に 当然ながら じっとしていてくれません。
私のようなカメラ初心者には手に負えず…画像はありません。
数年前 島根県の山あいの川辺で ハグロトンボが集団で舞う様子を見たことがあります。 
日の光にうつくしいコバルトブルーの腹部をきらめかせながら ふわりふわりと舞う姿は 幻想的で 忘れられない光景でした。
ハグロトンボで検索すると画像が見られますので 興味を持たれた方はどうぞ!
(わたくしには幻想的なハグロトンボの舞に見えるのですが これを不気味と表現している方がいらしてビックリ!…感じ方は人それぞれですね~)

そんな素敵なお客様ばかりだと よいのですが…
中には ちょっと迷惑なお客様もおみえです。

テラスの軒下にとっくり状の巣を発見した時には ハチの姿がみえませんでしたので そのまま忘れていました。
1週間ほどたって ふと見上げると…
黄色い縞模様が入った大きなハチが盛んに出入りをしているではありませんか!
うわっ…恐ろしそう!!

調べたところによると コガタスズメバチ。
この時期 女王蜂1匹で営巣 子育てを行うそうです。
女王自ら 巣作りをして 卵を産み 子育てをする…なんと健気な女王様でしょう!

スズメバチの中では おとなしいハチなので営巣の場所によっては 巣を撤去する必要はなしとのこと。
しかし…
出入りが頻繁な場所ですし テラスで作業することも多いので
健気な女王様には申し訳なかったけれど…
Jが撤去しました。

     2012_0531デジカメデータ0060

左側のトックリ状の中の上部に右側の六角形のお部屋が集合したものがついていたもよう。
蜂の巣の中には卵やすでにかえった幼虫も…
巣の跡には女王様がやってきて しばらく突いていましたが やがてあきらめたようです!
怒り心頭に発し キレて攻撃してきたらどうしようと ひそかに懸念していたので ホッとしました~。

女王様 未来の働きハチたち ごめんなさい。
まだまだ営巣可能な時期のようなので どこかほかの場所で落ち着いてくれると嬉しいです。


| ガーデニング | 17:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/06/15 11:39 | |

Re: ハグロトンボ21

さっそく探してくださってありがとう!
飛び方が トンボのすーぃすーぃという感じではないので 最初見たときには蝶かと思いました。
お父様の標本には オスとメスが並んでいたかもしれませんね。

> ハグロトンボ早速検索しました。
> 美しい画像がいくつもあるんですね!
> 昆虫に興味がない私ですが お蔭様でひとつ覚えました。
> 父のトンボの標本にもあったのかしら…などと
> 不肖の娘はふと思ったことでした。

| ふじおおじ まりこ    | 2012/06/15 13:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tumugioru.blog69.fc2.com/tb.php/121-4aa0b10d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT