FC2ブログ

紡ぎ織る日々

暮らしに寄り添う手紡ぎ手織りの作品づくり それを支える日々の暮らしをお伝えできたらうれしいです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

パリンと乾きました~!

梅雨明け宣言も発表されて いよいよ夏本番。
ぎらぎらお日様がまぶしい!!

     2012_0717デジカメデータ0001

昨夜 糊付けしたリネンの糸をベランダへ。
この陽ざしに アッという間にパリンといい具合に乾きました。

糊付けした糸は栄養分が多いので湿気があると乾きにくいですし 匂いがついたりすることも…
それだけに よい具合にパリンと乾いてくれると嬉しい!
これからの作業がうまく運ぶような気がしてきます。

織物って意外なことに計算が結構大切な要素。
つくるものによって異なりますが 今度の場合は…
まずは どのような作品にするか…心の空間に想いをえがいたり 糸を触ったり スケッチをしたり… 
大まかなところが決まったら あとは計算!
別にコンピュータを使うような難しい計算ではありません。
小学校で習う算数で事足りる範囲。
それでも数字にメチャ弱い私には結構大変!

昨日は 次に機にかける作品にどのくらいの糸量が必要か ずっと計算。
サイズや織り方なども考えながら 電卓片手に あーでもない こーでもない…
やっと方針が決まって 様々な計算を経て なんとか糸量計算は終了。
生ふとふのりを煮て作った糊で糊付けまで終えたら 夜でした。

一連の作業は織物の作業工程ではほんの入り口なのですが…
この1年 いろいろありまして…計画からの作品づくりは久しぶり!
ちょっとドキドキ!
これからしばらくの間も 以前のペースで織ることは当分無理のようですが…
それでも 入り口に辿りつけただけで うれしい!

さぁ 次に織る糸の準備もできたので 機にかけっぱなしのホームスパンを織ってしまわなければ!
ウールを触るには決意が必要な気温ですが…
次の糸もスタンバイしているので もう一息がんばりましょう。


今朝は菜園へ。
このところ忙しくしていて 久しぶりの収穫!

菜園にも夏が!!
なんと こんなことになっていました~!

     2012_0714デジカメデータ0005

の~~び の~~び育った胡瓜。
手前にあるのは30センチのものさし。
胡瓜もみでいただくにはちょっと…
でも採りたてで柔らかいので 冬瓜のようにお出汁で煮て葛引きにすると 美味しくいただけます。

| 織物 | 14:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tumugioru.blog69.fc2.com/tb.php/128-2953eaaa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT