FC2ブログ

紡ぎ織る日々

暮らしに寄り添う手紡ぎ手織りの作品づくり それを支える日々の暮らしをお伝えできたらうれしいです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東京駅

     2012_1012デジカメデータ0020

復元なった東京駅
奥に見えるのは皇室用出入り口。

振り返ると皇居前の和田倉門まで伸びる行幸通りの上に広がる秋の空。

          2012_1012デジカメデータ0027

行幸道路の中央車線は 皇室の行事や新しく赴任した外国大使の送迎の際に車馬が通行するところですが 行事の時以外は一般開放されています。お散歩に気持ちのいい道!

駅の外も駅の中も見物客でいっぱい!


     2012_1012デジカメデータ0017修正


     2012_1012デジカメデータ0018


みなさんドームの中では上を見上げていらっしゃる。
私もその一人!

そういえば 以前は のどかに駅構内まで入り込んでいたハトの姿はみかけませんでした。
どこかに避難しているのかなぁ。

          
          2012_1012デジカメデータ0038

火点し頃のファサード

静かな雰囲気ですが…画面のこちら側には観光客がびっしり。



おまけの画像は アムステルダム中央駅の画像。
東京駅のモデルにもなったとガイドブックにありましたので写したように記憶していますが…あまり似ていませんね。


     DSCF0037アムステルダム中央駅2


     DSCF0036アムステルダム中央駅


今回 解説を読み直してみましたら アムステルダム中央駅は基礎に8687本の杭を打って建てられたとありました。

東京駅も基礎にたくさんの杭を打ち込んで建てられたということですから そのようなところがモデルだったのでしょうか。

| | 17:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tumugioru.blog69.fc2.com/tb.php/151-c69acf7c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT