FC2ブログ

紡ぎ織る日々

暮らしに寄り添う手紡ぎ手織りの作品づくり それを支える日々の暮らしをお伝えできたらうれしいです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

でれーにんぐ

13歳と3か月のLINNEA
顔は若々しいのですが…後ろ足の具合が良好ではありません。
コーギーのような胴長短足タイプは腰がウィークポイントとのこと。
これまでも 体重オーバーで腰や足に負担がかからないように注意してきましたが…
それでも 年齢的なものなのか しばらく前から後ろ足を引きずるようになってしまいました。
こんな状態でも かなり早く走れることは 先日の脱走騒ぎで証明済み。
戸外の土 芝生 コンクリート面などは 凹凸がありますので あまり滑らずに移動できるようなのです。

ところが 自宅のフローリングでは 後ろ足のグリップが効かずにずるずるしてしまって可哀想なことに!

滑り止めのある室内履きを手作りしようかなぁ…なんて考えていたある日 ふと閃いて こんなものを見つけてきました。

          IMG_1303s.jpg

新生児用のソックス@モンスターズインク
足裏には 星型の滑り止めがついています。
(よ~く考えたら 新生児は歩かないのですもの…滑り止めっておかしいですよね。でもかわいいからよいのだ~ってところでしょうか)
早速 後ろ足に履かせてみました~。
とっても可愛かった~でも LINNEAの足は新生児よりも小さかった!
すぐに脱げてしまうのです。

そこで 今度はネットで探してみることに…
あるところには あるんですね~。
(おしゃれ用ではない)犬用の靴が…
しかし、お洋服を着せると固まってしまうLINNEAは 究極のヌーディスト!
いきなり靴をはかせるのは ハードル高過ぎかなぁなんて私の考えを見透かしたように こんなものが…


          IMG_1372s.jpg


動物用のラバーソックス
かなりきつめなので 脱げません。
ヌーディストLINNEAにとっては おもしろくはないのでしょうけれど…
少なくともグリップは いくらか効くようになったので 我慢してもらわなくては!
心配していたように固まることはなく 装着したままで歩いてくれるので 良かった~。

     IMG_1367s.jpg

痛みがあるからとじっとしていると ますます悪化してしまうことは わが身の経験でよ~くわかっています。
それだけに LINNEAも なるべく体を動かすように仕向けたいのですが…
刺激の少ない我が家では お散歩やお食事以外のほとんどの時間 眠っているのです。

そんなわけで「でれーにんぐ」
トレーニングなんて大層なものじゃなく 時折 おもちゃで でれでれっと歩くように。
さぁ、レッツ でれーにんぐ!LINNEA!


| ペット | 15:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

かわいいー! あんよも表情も最高です。
少しでも お家の中でも運動してくれるといいですね。

| れいこ | 2013/09/25 15:16 | URL |

Re: タイトルなし

れいこさん ありがとう!
「あなたは猫(寝子)なの?」と言いたくなるほど すやすや~ZZZなんです。
実家の母のところにいるKIKIは5歳年上の18歳なのですが 同じくらいの よたよたさかも…
(KIKIは家の改修工事をきっかけに母のところに転居。そのまま仲良く老々同居しています。KIKIは うるさい犬がいなくてハッピー 母も刺激があってハッピーなので…)
KIKIもLINNEAも 足は弱っていますが 食欲旺盛なところは 喜ばしいです。

| ふじおおじ まりこ    | 2013/09/26 00:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tumugioru.blog69.fc2.com/tb.php/218-20d7a5b3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT