FC2ブログ

紡ぎ織る日々

暮らしに寄り添う手紡ぎ手織りの作品づくり それを支える日々の暮らしをお伝えできたらうれしいです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

我が家のダーチャ

     20131103006s.jpg

我が家のダーチャとネーミングしている大洋村の菜園。
十数年前から Jが時折通って コツコツと開墾してきました。
ふざけてダーチャと呼んでいるだけで 実際には 簡易別荘はもちろんのこと 水道もトイレもない荒れ地。
私は 以前花粉の時期に行って くしゃみと鼻水が止まらなくなって以来 行かないことにしているのですが…
昨日は どうしても助っ人が欲しかったJに頼み込まれ、しぶしぶ同行しました。

なんと3年ぶりに目にしたダーチャ!
かなりの荒れ地だったのが 植えた木がだいぶ育って 良い雰囲気になっていました。

     20131103007s.jpg

家の庭から移植したさざんかも根付き ようやく花をつけるように。

Jが猫の手でも借りたいと私を動員したのは サツマイモの収穫のため。
お芋掘りなんて 何年ぶりかしら?

先ず、Jが地上部分の芋づるを刈り取り、黒ビニールのマルチを外し お芋が掘りやすいようにします。
言葉にすると簡単ですが 実はここまでの作業がかなり手間取る!
次に私が 地上に残った芋づるの根元を目印に お芋掘り。
最初こそ楽しかったのですが…量が半端ない!
掘っても掘ってもおわりません。
結局6時間も土と格闘するはめに。


            20131103oimos.jpg

収穫が終わった畑はこの通り!
今回は Jと私の分業でしたが いつもはJが全部の作業を一人でこなすから とっても大変らしい。
頑強に拒否する私をなだめすかして猫の手動員してきた理由がわかりました。



     20131103011.jpg

LINNEAの後ろにあるのは栗の木。
先月の2回の台風による被害なのか 大きな枝が折れていました。
栗の実の収穫は すでにJが9月末に終えていたので よかった~!


            20131028001s.jpg

ちなみに 収穫した栗は このようにモンブランに使ったりして 美味しくいただいています。

だから、ダーチャの実りには感謝しなきゃ!
ファーマーJがいるからこその実りだとわかっているのですが…
願わくば 私を猫の手動員するのはやめてほしいとか 量を考えて作ってほしいとか
ついつい ブツブツ ごにょごにょ タラタラ むにゅむにゅ…


昨日は一日中 今にも降り出しそうな空模様でしたが 何とか降り出す前に収穫を終え 帰路に就くことができました。

帰り道のおたのしみは 道の駅。
今回ゲットしたのは蓮根。
高速のインターから大洋村への道程には蓮田が多いのです。
蓮根の収穫は10月から3月とのことで まさしく掘りたて!
大きさが分かるように 同じく道の駅でゲットした銀杏と並べてみました。
立派な蓮根でしょ!

     131103レンコン






| ガーデニング | 00:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tumugioru.blog69.fc2.com/tb.php/227-3a88f03d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT