FC2ブログ

紡ぎ織る日々

暮らしに寄り添う手紡ぎ手織りの作品づくり それを支える日々の暮らしをお伝えできたらうれしいです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あけましておめでとうございます 2014年1月

2013_0414デジカメデータ0379s

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願い申し上げます


画像はパリの街角で撮ったメリーゴーランドの一枚。
お年賀状の写真に採用しようと思ったのですが 
午年にちなんで回転木馬のお馬さんだけ切り取ると上部の素敵なセーヌ川の絵が入れられず…
かといって全体を小さく印刷すると これは何?になってしまうのです。
そこで ハガキ用の画像に用いるのは諦め こちらでご覧いただくことに!

太平洋側では冬晴れのお正月となっていますね。
皆様 穏やかなお正月をお過ごしでしょうか?

我が家では一昨年、昨年とバタバタした中でのお正月でしたので 久しぶりに心穏やかなお正月でした。
とはいえ、段取りがよくないので 暮れはそれなりにせわしなく そして、いつもより人数の多いお元日前後も ほとんどずっと食糧調達係やら客室係やら送迎運転手係やらで のんびり寝正月とはいきません。
しかし、こうして賑やかに忙しくお正月を過ごせるのは とても幸せなこと!
もう少し がんばります。

そんなうれしいお正月に欠かせないのが おめでたいお菓子!

     20140102002s.jpg

鶴屋吉信の「福ハ内」
桝をかたどった杉の容器に ふっくらとしたお多福豆の形をした桃山がいくつか入っています。
お正月や節分の際に店頭で見かけますが 量が多いので買うのをためらっていました。
今回 お土産に頂戴して 初お味見ができてうれしかった!


     20140102007s.jpg

おなじみのふくみ天平のお正月バージョン「迎春招福ふくみ天平」
糯米と赤米をつかったおめでたい紅白の最中。
箱も紅白で めでたさ倍増!


     20140102006s.jpg

こちらは いつもと変わらない播磨屋さんの「朝日揚げ」と「コウノトリ煎餅」
毎週のように購入する海苔や黒大豆の入ったおせんべいよりは お正月に相応しいかなぁと思いまして…
ちなみに いつもは さほど並ばずに買える 播磨屋の東京店。
ところが 暮れには長蛇の列に耐える忍耐力が必要となります。


     20140102004s.jpg

お気に入りの六花亭のおやつセットも 用意しました。
昨夏訪れた「六花の森」に咲いていた草花で飾られた缶がかわいい!


20131227001s.jpg

〆は とてもお世話になっている大先輩から頂戴した七福神。
どうぞ 福がた~んと来ますように!

| おいしいもの | 00:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tumugioru.blog69.fc2.com/tb.php/243-7689f95d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT