FC2ブログ

紡ぎ織る日々

暮らしに寄り添う手紡ぎ手織りの作品づくり それを支える日々の暮らしをお伝えできたらうれしいです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

節電の夏に貢献!

梅雨が明けたとたんの猛暑!
私はなんとか我慢できても 犬とノートパソコンが暑さに息も絶え絶え…
エアコン頼みの毎日です。

一昨年までは ちっとも節電に貢献できない家に住んでいました。
古い二世帯住宅に増築した不必要に大きな家。
家族が二人になっても 電気料金は二世帯分。
それも 古い部分と増築部分 それぞれでのエアコン稼働を考えると 少なからぬアンペア数が必要。
風通しが良すぎて 盛夏と真冬はエアコン稼働しても 部屋の温度は外気温とあまり変わらず…
「節電」といわれると 申し訳なくて小さくなっていました。

昨年 ようやく身の丈に合った小さな家になって 電気料金が一世帯分に。
その上 屋根には太陽光発電も取り付けたので これからは人並みに節電に貢献できるとホッとしました。

今年の夏は 諸事情から これまで以上の節電が必要なのだとか…
電気料金のお知らせをみながら う~~ん、これ以上 何を節電すればいいのかしら?
ところが 灯台下暗し!
解決策は 思いがけないところにあったのです。

長年働いてきてくれた冷蔵庫に引退してもらい 省エネの星がたくさんついている冷蔵庫とバトンタッチ。
なんと 翌月の電気使用量はいきなり三分の二に!!
家庭での電力使用量に占める冷蔵庫の割合が大きいことは知っていたのですが、これほどとは!
びっくりです。
これで 少しは節電に貢献できそう。

       2014_0715デジカメデータ0019s

新しい冷蔵庫になって自動で氷ができるとか フローズンヨーグルトが出来ちゃうとか うれしいことは いろいろあるのですが…水出し昆布水のポットを入れる定位置ができたのが ひそやかな喜び。
冷蔵庫の容量が少なかった以前の冷蔵庫では 夏になるとほかの飲料に追いやられていたのです。
いつもは干し椎茸もお昆布と一緒に投入しているのですが 真夏はお昆布だけの方がすっきりして使いまわししやすいような気がします。
お澄ましには頼りないのですが 煮ものなどには十分。
すぐに使えるお出汁がある安心感!

お出汁を使った後のお昆布と干し椎茸は冷凍庫にためておいて こんな箸休めに。

     2014_0706デジカメデータ0003s

お昆布と椎茸の炊いたん。
市販の佃煮の濃い味が苦手なので 自家製は思いっきり薄味。
その分 たくさんいただけます。

 


 

| おいしいもの | 20:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tumugioru.blog69.fc2.com/tb.php/284-4731ea45

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT