FC2ブログ

紡ぎ織る日々

暮らしに寄り添う手紡ぎ手織りの作品づくり それを支える日々の暮らしをお伝えできたらうれしいです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

壮大な旅




このところのうだるような暑さの中 壮大な旅をしていました。
とはいえ、老犬介護のためリアル旅は しばらくお預けの身。
カズオ・イシグロの新刊 「忘れられた巨人」が 世紀を跨ぐ壮大な旅に連れ出してくれました。

ご本を開くと たちまちブリテン島の風の中へ。
そう、物語の舞台はアーサー王の影が濃いイギリス。

テーマは 愛や死 民族間の争い 冒険 etc…と現代にも通じる普遍的なもの。
それだけに、想いは 古代のブリテン島から 現代の世界 日本へもワープ!

避暑に絶好のご本だけに、読み終えるのが もったいなくて 毎日 少しずつ読み進めたのですが…ついに読了。
あ~~ もっともっと旅を続けたかったなぁ~。

| 読書 | 10:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/07/30 07:09 | |

Re:

ひつじのショーン
一度 テレビで見て、これは何?と検索し とても人気があると知りました。
面白いものね〜。

カズオ・イシグロ氏
本の帯に 来日と記されていました。
講演の放送があったのですね。
知りませんでした。

ご本は望んだ時にすぐ読めるのも それはそれなりに良いですけれど、読む機会を待ち望んで読むのも、期待感が相まって 大切に読もうと思えるので、良いものだなぁと思います。
先日、好きなジャンルではないので 購入するのを躊躇い 図書館で予約してほぼ一年待って読んだご本がありました。
「櫛引道守」というご本なのですが、待った甲斐があって 心に沁み入りました。
待つ楽しみも ありますよね〜。

| まりこ | 2015/08/05 14:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tumugioru.blog69.fc2.com/tb.php/350-6253ea79

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT