FC2ブログ

紡ぎ織る日々

暮らしに寄り添う手紡ぎ手織りの作品づくり それを支える日々の暮らしをお伝えできたらうれしいです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

15年




今日は、キキとリネアをみていただいていた獣医さんに お世話になったご挨拶に伺いました。

リネアの脊髄の病気がひどくなってからは、車に載せての通院ばかり。
ところが、以前は通院よりは 私たちが旅行の際に預かっていただく日数の方が多かったのです。

その獣医さんでは、ネコちゃんやワンちゃんたち(獣医さんのところのコや、リネアのようなお泊まりのコ)が、診察室と病室を自由に行き来しているのです。
いわば犬猫幼稚園のような感じ。
ただし、他のコに喧嘩を売ったりする戦闘的な犬猫ちゃんは、ケージに隔離されます。

臆病でみそっかす(兄弟の中で一番のおチビ。コーギーにしては、かなり小柄)のリネアは、大好きなネコちゃんや 他のワンちゃんの後を遠慮ぎみにうろうろ。
いつも先生から「コーギーは問題児が多い。その中で、リネアはとてもいいコ。だから預かれる。」と言われていました。
多分 ごはんの時が、いちばん元気だったのではないかしら。
何しろ、先生よりは、ごはんを貰えるスタッフが大好きでしたから。(飼い主に似て 食いしん坊!)


今日は、片道30分ほどの通い慣れた道を歩きました。
あーここで、よくクンクンしたなぁ~。
この登り坂は、張り切ってぐんぐん歩いたなぁ~。

獣医さんやスタッフの皆さんに 15年間お世話になったお礼を申し上げたら、また少しだけ気持ちの整理ができました。
15年間!
赤ちゃんからおばあちゃんになったリネア。
私も、その分 いろいろなことがあり 歳を重ねたんだなぁ。

最初の画像は、帰り道に見つけた秋。

下の画像は、昨日の久しぶりの青空。
残暑でしたが、雲は秋模様。
リネアは 今何処にいるのかなぁ。



| ペット | 19:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tumugioru.blog69.fc2.com/tb.php/355-bd56b77b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT