FC2ブログ

紡ぎ織る日々

暮らしに寄り添う手紡ぎ手織りの作品づくり それを支える日々の暮らしをお伝えできたらうれしいです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

冬支度

お寒うございます。

我が家は築50年近くのボロ屋…用途によって各部屋がちまちまと区切られているのと通気性満点なので ベルサイユならぬ ボロサイユ と呼んでおります。
当然ながら 冬は完全冷房!!
外気温よりちょっとマシ…な程度で底冷えします。

そんな我が家の冬支度の一コマ
2011_0112繝・ず繧ォ繝。繝・・繧ソ0005_convert_20110114190508
 
足元のマットとYチェアの椅子敷きは ともに原毛を紡いだ糸を2本撚り合わせボリュームを出して織ったものです。色は すべて羊の毛そのものの色を生かしています。
椅子敷きはグレーがきれいなゴットランド 足元のマットはロムニーという 割としっかり目の羊の毛をメインに使っています。
こういったマット類は 撚りがあまい糸を使うと初めは気持ちがいいのですが 使っているうちに毛玉が出てみすぼらしくなってしまうので 撚りをきつめにした糸にしています。

椅子の背には これも手紡ぎのブランケット 膝かけ。
こちらは 肌に触れることもあるので メリノやポルワスといった細くて柔らかい毛質の羊の毛をメインに使い 暖かい空気をたくさん含むようにふぁっと紡いだ糸を使って織りあげています。

| 織物 | 01:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tumugioru.blog69.fc2.com/tb.php/37-9e4b0348

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT