FC2ブログ

紡ぎ織る日々

暮らしに寄り添う手紡ぎ手織りの作品づくり それを支える日々の暮らしをお伝えできたらうれしいです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

堂々たる画家


横浜美術館で開催されているメアリー・カサット展へ。
今回は、ガイドをしてくださる方がいらしたので ポイントを絞って鑑賞。
ガイドしてくださった方がお気に入りの「地図」というドライポイントの作品、私もとても好き!家に飾るのに欲しいな~と不埒なことを考えました。
一見すると、カサットの作品には母子像が多く 優しい雰囲気も感じられますが…それだけじゃない!
女性の職業画家が少なかった時代に、画家として生きることを貫いたメアリー・カサットは 強い女性だったようです。まさしく 堂々たる画家!
カサット展に合わせて、横浜美術館コレクション展も 女性画家にスポットを当てたもの。それにもかかわらず、個人的には女性の作品ではなく、前から見たいと思っていた五姓田 義松(ごせだ よしまつ)の作品とステイーグリッツの写真作品を拝見できたことに満足。(天邪鬼なもので。)
メアリー・カサットの作品展示、国内では35年前の伊勢丹美術館(!)以来の大回顧展とのこと。
私にとっては、メアリー・カサットは 何処かで知っていて 懐かしい名前。ところが、哀しいことに、何処で知ったのかが思い出せず このところずっともやもや。メトロポリタンミュージアムで実物を観ただけじゃなくて、誰かの本の中での出会いがあったような気がしますが、不明。うーん もやもやで すっきりしません!

| 未分類 | 16:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tumugioru.blog69.fc2.com/tb.php/407-d14a6536

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT