FC2ブログ

紡ぎ織る日々

暮らしに寄り添う手紡ぎ手織りの作品づくり それを支える日々の暮らしをお伝えできたらうれしいです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

走っちゃいけません!

あっという間に師走になった!
私は師ではないけれど、12月と聞いただけで 心が急いて ウヮ~と叫びながら走り出したくなってしまう。
そういえば 博物館で活動をさせていただくようになって最初に言われたことが「走っちゃいけません!」だった。
気持ちだけでも ゆっくりゆったり行きたいな。

こんなに 伸び伸びとした金色のイチョウは 広い空間があってこそ。

背後に従えているのはアケボノスギ。(メタセコイア)

秋の庭園開放は昨日まで。勿体無いほど、紅葉真っ盛り。

九条館の山水図や、欄間も外からですが、拝見できました。欄間は、カリンの一枚板に藤花菱を透し彫りにしたもの。

メグスリノキ。1番スロースターターの紅葉。今はまだサーモンピンク。誰もいない庭園で 紅に紅葉するらしい。猩々緋の赤らしい…。


静かな眠りにつく庭園。春までお別れ。

トーハク法隆寺宝物館エントランスからの景色。こちらの紅葉はピークを過ぎたようです。
12月3日 4日は ボランティア志願の方向けのイベント、ボランティアデーでした。
去年の今頃は、織物展でてんてこ舞いだった私。当然、ボランティアデーなど知る由もなし。偶然、ボランティアの公募を知り ばたばたと応募したのは締切直前のこと。そんな訳で、私にとって初のボランティアデーでした。
残念ながら3日は生協の会議と重なり、4日しか参加できませんでしたが、ガイドでは 多勢のギャラリーにびっくり。いつもと勝手が違い、早口になるし、噛んでしまうし、散々でした。まぁ、「こんな人でも、出来るのね。」と安心された方が多かったかも。いや、品位をおとしめたかもしれないなぁ。お越しくださった方々、ありがとうございました。

| 博物館 | 19:13 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/12/06 09:13 | |

Re: タイトルなし

> 樹々の黄葉 すばらしい写真をありがとうございます。
> 大勢の方を前にしてのガイド おつかれさま!
> きっと 気持ちの入ったガイドだったと思います。
> 謙遜されていますが 熱意が伝わるものであったと想像できますよ。
>
> 先週 形山さんと ランチしました。
> 薬の服用はあるものの 心臓は安定しているそうです。
> 穏やかな微笑みが 変わっていなくてほっとしました。

| ふじおおじ まりこ    | 2016/12/20 03:26 | URL |

Re: Re: タイトルなし

れいこさま

ありがとうございます!
カタヤマさん情報 安心しました。
不良部品だらけの私ですが…
先週は消化器系の検査を受け、昨日は三ヶ月ごとの別の検診でした。
多少の不具合があっても、動いていられるだけでありがたいと思う年の瀬です。
> 樹々の黄葉 すばらしい写真をありがとうございます。
> > 大勢の方を前にしてのガイド おつかれさま!
> > きっと 気持ちの入ったガイドだったと思います。
> > 謙遜されていますが 熱意が伝わるものであったと想像できますよ。
> >
> > 先週 形山さんと ランチしました。
> > 薬の服用はあるものの 心臓は安定しているそうです。
> > 穏やかな微笑みが 変わっていなくてほっとしました。

| ふじおおじ まりこ    | 2016/12/20 03:31 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tumugioru.blog69.fc2.com/tb.php/417-e847a0dd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT