FC2ブログ

紡ぎ織る日々

暮らしに寄り添う手紡ぎ手織りの作品づくり それを支える日々の暮らしをお伝えできたらうれしいです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

遊牧の民のおおらかさ

トーハク東洋館13室で展示中の遊牧民の染織。

全面をチェーンステッチでうめたイラクの敷物。色鮮やか!

アフガニスタンの敷物はフェルト。原毛の色を活かしたデザイン。

結構ぼこぼこしています。ラフな仕上がり。

周りの始末も カワイイ。
多少の歪みは何のその。

イランのサドルバッグ。

トルコの経浮き織りの手綱。ハンドメイドの手綱‼︎

ペイズリー幾何文様を縫取織で表した敷物。

行きつ戻りつしながら織り上げる縫取織。
どれも、敷物がフラットじゃなかったり、織が斜行していったり アバウトさ満載。
考えてみれば遊牧に伴い移動する住まいの床は真っ平らでないことの方が多そう。
それに織っている最中に 移動する可能性も。
 そうした日々をイメージさせる遊牧の民のおおらかさが 何とも魅力的です。

| 未分類 | 01:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tumugioru.blog69.fc2.com/tb.php/428-56411c7e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。