FC2ブログ

紡ぎ織る日々

暮らしに寄り添う手紡ぎ手織りの作品づくり それを支える日々の暮らしをお伝えできたらうれしいです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フジの花



昨年2019年5月3日の春日大社 萬葉植物園で拝見した満開のフジの花。
春日さんでの会に出席するためでしたが、この季節に奈良を訪れたのは初めてのこと。折しもご譲位ご即位の10連休の最中で、道路は大渋滞。駐車場に車を止めるのに1時間半もかかった。ホテルから徒歩を提案した私に対して、車で行くことを主張したJ。良心の呵責を感じたのか、私のみ下車して興福寺宝物館に行くことを提案してくれた。もちろんお言葉に甘え、山田寺の仏頭、阿修羅さまにご対面!!(俄か仏像ファンの私と違い、Jは仏像にそれほど関心がないことも幸い。)
渋滞の車から降り興福寺さんへの道すがら、見頃のフジをめざしてか登大路の歩道に溢れんばかりの観光客に驚愕。(当日は東大寺さんでのお茶会もあり、関係者もびっくりの人出だったそうだ。) いつもは観光客にまとわりつく(ちょっと煩い)シカが、まるで人気スターのようにぐるっと人に囲まれ目をきょときょとさせて落ち着かない様子をしているのが哀れに思えるほどだった。
たった一年前の浮き立つような列島風景の一コマ。ステイホームのいま、それを思い出すことはとても感慨深い。
萬葉植物園の名称を確認するため、久しぶりに拝見した春日大社さんのHPには、新型コロナウィルス感染拡大防止のため…という赤字ばかりが踊る。
ところが、そんな中でも嬉しい発見。その春日大社さんのHPに 動画配信として、映像作家保山耕一さんの作品が!!
最近知人から教えていただいた保山耕一さんは、映像詩として奈良の美しい光景を映写会やFacebookなどで発表している方。
ちょうど今週24日未明 am 1:30~2:05 BS1 「奈良 命の映像詩」として放映予定。
先日は、ラッキーにも偶然ラジオ深夜便の聴き逃しで、保山耕一さんのインタビュー番組の再放送を伺うことが出来た。
春日大社のフジの花、ほんの一瞬だけ とてつもなく美しい色を見ることができた…とおっしゃっていた。映像作家の網膜に焼き付いた、美しいフジ色は、どんな色なのだろうか。



| 未分類 | 13:10 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2020/04/23 09:42 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tumugioru.blog69.fc2.com/tb.php/502-1d4e375d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT