FC2ブログ

紡ぎ織る日々

暮らしに寄り添う手紡ぎ手織りの作品づくり それを支える日々の暮らしをお伝えできたらうれしいです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フェルメールからのラブレター展

2012_0204デジカメデータ0045

お寒いですね。
立春に合わせるかのように ようやく咲いた水仙です。

そんな寒さの中 フェルメールからのラブレター展に伺いました。

2012_0204デジカメデータ0043



最近 何かとブームのフェルメール作品
さぞかし混んでいるのでは…と思ったのですが 
さほどでもなく ゆっくり鑑賞することができました!

今回出品されているフェルメール作品は 手紙に関連した3点。

チケットにもなっている「手紙を読む青衣の女」は 以前 オランダのアムステルダム国立美術館で拝見した時には 失礼ながら なんだかぼんやりとした絵で 少々がっかりしました。
ところが 今回の展示では ブルーがうつくしくなっていて うれしい驚き!
汚れを落とすなどの修復が行われたそうで こうも絵から受ける印象が変わるものかと びっくりしました。

フェルメール作品ではないのですが 「テーブルに集うファン・ボフォーフェンの家族」というタイトルの油彩画には 繊細なレースやリネン シルバーのがらがらなど 一家の豊かさを示す装束が細かく描かれていて うっとりしてしまいました。 


| 展覧会 | 18:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tumugioru.blog69.fc2.com/tb.php/93-bb8409cd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT